体験・発見 PR

【ジムで筋トレ】3年6か月ぶりに格安のジムに通って感じたこと

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは筋トレに興味や関心はありますか?

これから筋トレを始めようと思っている人。

何らかの理由で筋トレから足が遠のいてしまった人。

私はコロナの影響で3年6か月という間、ジムでの筋トレから遠ざかていました。

しかし、コロナが5類相当に変更されたことをきっかけにジム通いを再開しました。

ジムでの筋トレは鍛えたい部位に合わせて適切な負荷がかけられる。やっぱり良いですねぇ。

手軽に始められる格安のジム、あなたも行ってみませんか?

こんな人は読んでね

お手軽価格ででジムに通いたい人

本格的なジムに抵抗感のある人

ジム通いを再開したいと気持ちはあっても思いとどまっている人

ジムの使用料はたったの210円

ジムでの筋トレ。かかる費用はいくら?

「ジムに通って筋トレしています」

そう聞くと月額で高額な費用をかけて通っている。そんなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?

ジムと一言で言ってもパーソナルトレーニングや24時間のジム、施設の大きさなど様々。

自宅から2km圏内にある3つのジムの費用を調べてみました。

月額の費用(税込み)
ジムA7678円/月 
ジムB7480~9900円/月 
パーソナルジム160000円~ 16回コース 
月額でも数千円。

ジムA、ジムBは24時間利用可能で、別途入会金が5500円必要でした。

パーソナルジムは16回から48回までのコースがあり、1回50分。一括での支払いは大きい。

はやり本格的にジムに通うと金額もかさみます。おおよそ年間で10万弱といったところでしょうか。

毎日のように通える方には効果絶大でしょうが、私は通えても週2回、月に多くて10回程度。

これではジムでの筋トレが手軽にできるとは言い難い現状です。

公営ジム施設という選択肢

ジムに通いたいのに金額で断念。という人におススメなのが私も利用している公営ジム。

公営ジムって設備や環境はどうなの?と不安を感じる方もいるでしょう。私も通う前はそうでした。

でも通ってみると案外整っていることに気付きました。

マシンの種類も豊富。部位ごとに筋肉を鍛えたい人用のウエイトトレーニングマシンが数種類、有酸素運動ようのランニングマシーンも数台設置。

ダンベルなどのフリーウエイトとレーニングもできて、ストレッチ用のマットスペースも広々としています。

無料のロッカー貸し出しがあるのもうれしいですね。

券売機で券を購入したらいざジムへ!

発券機で券を購入して受付に券を出してジムに向かいます。

1回210円はやっぱり安い。

マシーンがフルリニューアル

8割のマシンが入れ替わっている

3年6か月の期間は長いものです。この間にマシンの多くが入れ替わっていました。

以前は年季の入った渋さのあるマシンばかりでした。

公営ジムでもマシンをリニューアルしてくれる。

有り難いことです。

マシンの種類も増えています!これはやる気もでますね~。

自分のトレーニング表と再会

私の通っているジムは個人用のトレーニング表があります。

A4の用紙に枠だけが印刷されており、日付やどのマシンで何kgの負荷でどれだけの回数をこなしたか。

そんな記入ができる便利な表です。

3年6か月ぶりのジム。確かこの棚にトレーニング表がしまってあったな。そんな記憶をたどりながらトレーニング表の入った棚の戸を開けます。

トレーニング表は苗字ごとにあいうえお順に並べてしまってくれています。自分の苗字の場所を見つけたらさっそく探し始めます。

一枚目、二枚目、三枚目、四枚目…無い。

ブランクも長いしさすがにもう処分されているかな…と思っていると

「ある!まだ残ってる。あるじゃん!」

3年6か月ぶりに自分のトレーニング表と再会。

少しの間、通い続けた記録に目を通して思い出に浸ります。

3年6か月前を思い出して感じたこと

前回このジムに来たのは令和2年1月の中旬。

新型コロナウイルスが世の中を大きく変えてしまう直前です。

その2か月後、世の中が大きく変わってしまいました。

特にスポーツジムでのクラスター感染がニュースの筆頭を賑わせ、ジムに通うことをためらわざるを得ない環境に変わっていったのでした。

その後の生活は様々なことに不安を感じ、我慢をして耐え忍ぶ時間が長く続きました。

子供の卒業式や入学式、家族との旅行、何気ない日常。大切な人との思いで作りが今までのようにできない…

私も皆さんもきっと同じだったと思います。

世の中が大きく変わる前とその後。

私は自分のトレーニング表と再会して3年6か月という期間に起きた時間のうねりのようなものを感じたのでした。

そして、その後の筋トレで3年6か月ぶりの身体に起きた時間のうねりも痛いほどに感じるのでした。(マシンの負荷ってでこんなにも重かったっけ…)

筋トレ後の爽快感は変わらない

久しぶりの感覚

筋トレをすると心地よい疲労感が身体を包みます。筋トレ経験者の方は感じたことがあると思います。

ジムに通えない期間に自宅でのトレーニングを細々と続けていた時とは明らかに違う感覚。

やはりマシーンを使った筋トレは鍛えたい場所を効率よく鍛えられ、狙った筋肉にピンポイントに刺激を与えられます。

この感覚久しぶりだわ…

筋肉痛に襲われる不安

筋トレをしていて気を付けたいのが筋肉痛。

やり過ぎると翌日に身体が動かないなんてことはよくあります。

筋肉痛ならまだ良いのですが、ひどい場合は関節を痛めてしまうケース。

私は以前に肩を痛めてしまって数週間肩が上がらずトレーニングを断念した苦い記憶があります。

まぁ人間はいろいろな経験を積み上げてそこから得るものもあるので私にとっては良い経験です。

終わりに

ジムでの筋トレは約1時間。充実時間を過ごせました。

筋トレ後は体組成計で自分の体をチェック。

健康な身体作りを目指してこの数値とにらめっこしながらジム通いを続けようと思います。

ジムに通いたいと考えている方、公営ジムを選択肢の1つに入れてみるのはいかがですか?

ABOUT ME
こくだん
日常の発見や体験は人それぞれ。 自分の体験したことや新たな発見、少ない滑走日数でも充実している趣味のスノーボード、お出かけや旅行のネタを中心にブログ記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.