お出かけ PR

早朝の伊勢神宮を参拝しておかげ横丁を食べ歩きしたのでブログを書きました

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

三重県伊勢市にある伊勢神宮。

年間参拝者は800〜900万人とも言われ、年中お参りする人が絶えない、超人気スポット。

そんな伊勢神宮を早朝から参拝できると聞いたので実際に7時前から参拝してきました~。

早朝は静けさと清々しさが相まって昼間の伊勢神宮とは違った世界で良かったですよ。

早朝の伊勢神宮参拝からおかげ横丁の食べ歩きを満喫したのでブログ記事にしてみました☆彡

興味のある方は読んでみて下さいね( ´∀` )

伊勢神宮内宮は早朝5時から参拝できる

伊勢神宮内宮は早朝5時から参拝ができます。

一般的に施設=8:00頃から利用できる

みたいな先入観ってありませんか?

伊勢神宮は朝5:00から入れるんです。

早朝に参拝することでメリット満載なんですよ〜

早朝参拝のメリット

・駐車料金がお得になる

・人込みを避けて参拝できる

・気持ちと時間に余裕を持てる

早朝の伊勢神宮は空いている

早朝の伊勢神宮は人もまばらでゆったり参拝できます。

ご来光とともに伊勢神宮参拝なんてご利益がありそう。

6:30からゆったり一時間半ほどかけて参拝しました。

宇治橋も人がおらずゆったりと渡れます。

誰もいない景色は早朝ならでは。

五十鈴川に降りていく通りも人はまばら。

五十鈴川では貸し切り気分で手を清められました。

朝日に照らされる木々に川のせせらぎが気持ちを清々しくしてくれますねぇ。

神聖な雰囲気、やっぱり伊勢神宮っていいな。

誰もいない正宮の景色は心が清められる気分。

鳥のさえずりと風にそよぐ葉の音…。

少し現実から離れた心地になる伊勢神宮。

やっぱり来てよかったな。

朝の陽がそそぎこむ伊勢神宮は神秘的。

御札やお守りを手に入れるために並ばなくたって大丈夫!

伊勢神宮をお参りするたびに疑問だったのが、足元がいつも清められてるところ。

夜露で濡れてるんだろうか?と思ったことはもうあったんですが、早朝に参拝して疑問が晴れました。

伊勢神宮の専属散水車。

多くの人が 参拝する前に丁寧に水を撒いてくれたんですね。

砂ホコリも舞わないし、水を撒いてくれているなんてありがたいことです。

伊勢神宮にはこんなものもあるんです!

酒樽が積み上げられて圧巻。

伊勢神宮に奉納されているお酒は縁起も良さそう。

この中に目を引く酒樽を発見!

漢字で描かれてるザ・日本酒って酒樽の中に、一風変わった目を引くデザイン!

「純米酒 るみ子の酒」

るみ子って、小柳…?あの人は伊勢じゃなくて瀬戸の花嫁か…

「るみ子の酒」は森喜酒造の森喜るみ子さんをイメージしているんですって。

なんか、気になっちゃうお酒ですねぇ。

「夏子の酒」の漫画家、瀬尾あきらさんが描いているそうです。

るみ子さんの雰囲気や色使いは夏子さんゆずりなんですね~

お参り以外にも伊勢神宮を楽しんだらおはらい町にあるスタバに向かいます。

▲目次へ戻る

伊勢神宮のスタバがおススメ

伊勢神宮のスターバックスは8:00オープン

おはらい町にあるお店の中で一番早くにオープンするスターバックスコーヒーで伊勢神宮の早朝参拝の後で一休みできます。

参拝は思った以上に歩くしお腹も減ってきますからね。

モーニングと休憩を兼ねて利用しました。

▲目次へ戻る

伊勢神宮参拝の後おかげ横丁

伊勢神宮参拝の後でおかげ横丁の食べ歩きをレポート

10:00を回るころにはおはらい町のお店も次々にオープンします。

参拝も終わっているのでおはらい町とおかげ横丁を楽しみます。

おはらい町とおかげ横丁と言えば食べ歩き!

いろいろと満喫しました。

伊勢神宮おかげ横丁の牡蠣フライ

牡蠣フライはサクサク。

三重と言えばカキの養殖も盛んですからね。

伊勢神宮おかげ横丁のコロッケは絶品

松坂牛のコロッケはホクホク。

お肉の風味も相まってこれがまた美味しいんですよね~。

伊勢神宮おかげ横丁のプリン味のフレンチトースト

プリン味のフレンチトースト。

作っている様子をお店の外から眺められるんです。

ソフトクリームとホイップクリームで味編もできるし甘いものが好きな人におすすめ☆彡

伊勢神宮おかげ横丁の肉寿しは松坂牛

松坂牛を使用した肉寿司。

食べ歩きできるようにおせんべいに乗せてくれるところがまた面白いですね。

お肉の濃厚な味わいに満足できる一品。

伊勢神宮おかげ横丁で海鮮の食べ歩きなら手巻き寿司

手巻き寿司も食べ歩き!

伊勢神宮と言えば手こね寿司が有名ですけど、ボリュームも多いし食べたいけど迷う…そんな人には手巻き寿司がおススメ。

伊勢神宮おかげ横丁の雪見だいふくと言えばコレ

抹茶風味が濃厚でした☆彡

アイスをお餅でくるんで、抹茶の粉をフリフリ…

白を基調としたオシャレな外観のお店でしたね。

伊勢神宮のおかげ横丁で赤福のぜんざいをいただく

赤福のぜんざいもいただきました~。夏場のかき氷もおいしいし、秋の季節はぜんざいがおススメ。

優しい甘さに癒されます。

伊勢神宮おかげ横丁で見つけたご当地お土産

ご当地お土産もたくさん!

ご当地ビールが豊富な伊勢志摩地方。お酒好きにはたまらないですなぁ。

  ☆彡伊勢の地ビールは種類が豊富☆彡

若松屋の伊勢ひりょうずも買いましたよ~。

がんもどきのような味わいの伊勢ひょりゅうずもお土産に買いました!

中にはうずらの卵が入っているのです。

これがまた味わい深くておいしい~。

created by Rinker
¥2,400 (2024/05/25 04:03:49時点 楽天市場調べ-詳細)

若松屋の公式サイトはこちら

伊賀越漬も買いましたよ。福神漬けみたいな味わいでおいしい。

写真の伊賀漬けは瓜をくり抜いてその中に数種の漬物が入っているのです。

購入前のパッケージを見て、伊勢にイカ飯が売ってると間違えるようなフォルム。

これを見て漬物かイカ飯かどっち?って聞かれたら、8割がイカ飯って答えると思うな。

伊賀漬けの味わいは、瓜の部分は塩辛くなくて程よい甘さもあり、中の漬物部分は茶色の福神漬けに似ていて、おいしかったです。

奈良漬とは違った味わいでしたね。

これはもう、伊賀漬けを酒の肴にるみ子の酒で一杯だね。

伊勢といえば忘れてはいけない、赤福も買って帰りました。

定番の赤福は安定のおいしさです。伊勢の名物ですからね。

赤福の白餅黒餅は一味違うんです。

白餅は白小豆餡で上品な甘さで黒餅は黒砂糖のコクのある甘さなんですよ~。

赤福なら高速道路のサービスエリアとか名古屋駅でも売ってるし、伊勢じゃなくても買えるんじゃない?って思っている人にお伝えしましょう。

赤福の白餅黒餅はどこでも手に入る訳ではないですよ~。

伊勢神宮以外でも手に入るけど限定的なんです。

私は白餅の上品な甘さがお気に入りです(笑)

▲目次へ戻る

早朝の伊勢神宮を参拝しておかげ横丁を食べ歩きしたのでブログを書きましたを総括

伊勢神宮参拝は早朝がおススメですねぇ。

清々し雰囲気の早朝に伊勢神宮を参拝したらスタバで休憩しながらモーニング☆彡

モーニングで体力を回復させたらおかげ横丁で食べ歩きと買い物を楽しめる!

お出かけって良いですよね~

他のお出かけ記事はコチラ↓

【体験】新東名浜松SA(NEOPASA浜松)に立ち寄ったら静岡のご当地グルメが味わえた話 静岡旅行で新東名上りの浜松サービスエリア『新東名高速道路ぷらっとパーク NEOPASA浜松』に立ち寄ったらご当地グルメが味わえました。...

【北海道2泊3日】大自然を満喫するならコレ!千歳からトマム、美瑛、富良野を回るプランを紹介北海道の大自然を満喫する旅行ならトマム、美瑛、富良野を回るのがオススメ。 リゾート気分を味わいながらショッピングも楽しめて北海道グルメの食べ歩きもできちゃう。宿泊地のトマムを中心に美瑛、富良野をの回り新千歳空港を利用するプランを紹介します。...

ABOUT ME
こくだん
日常の発見や体験は人それぞれ。 自分の体験したことや新たな発見、少ない滑走日数でも充実している趣味のスノーボード、お出かけや旅行のネタを中心にブログ記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.