買って良かった アイテム PR

【ワークマン】防水フェストブーツは折りたたみできる長靴。サイズ感や使い勝手をレビュー!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

折りたためる長靴、ワークマン防水フェストブーツ

機能性を重視した商品が豊富なワークマンのコスパ良好な長靴。

・ワークマンの折りたためる長靴を知りたい。

・折りたためる長靴、防水フェストブーツのサイズ感や使用感を知りたい。

・ワークマンフェストブーツは濡れないのか気になる。

こんな疑問を解決します。

長靴って収納スペースも必要だし持ち運びも不便。

ゴツゴツした長靴は歩きにくい…。

コンパクトに収納できて持ち運べて動きやすい長靴があったらいいのにって思ますよね⤵

そんな人におススメなのがワークマンの折りたためる長靴、防水フェストブーツ。

私はコンパクト収納と持ち運びできる便利さに魅力を感じて防水フェストブーツを購入しました。

防水フェストブーツを使用て発見したことや分かったこと、使用感などを紹介します。

✅ 記事のポイント

・ワークマンフェストブーツのサイズやカラーを紹介

・ワークマンフェストブーツは折りたためるけど濡れたりしない?雪でも使えるのか?

・ワークマンフェストブーツの収納方法を紹介

✅ 記事を書いた人

「こくだん」

・「ワークマン フェストブーツ」使用して2年

・洗車や畑仕事など日常でも頻繁に使用

・機能重視のワークマンアイテムを重宝している人

ワークマンの折りたためる長靴。防水フェストブーツのサイズ感やカラーを紹介

・折りたためる長靴!ワークマン防水フェストブーツを紹介

・ワークマンワークマン防水フェストブーツのサイズ感

・ワークマン防水フェストブーツのカラーと値段

折りたためる長靴!ワークマン防水フェストブーツを紹介

ワークマンの折りたためる長靴、ワークマン防水フェストブーツ。

長靴なのにコンパクトに折りたためて収納スペースも少なく済むし、持ち運びも便利なアイテム。

足部は芯のある素材で作られていて、足首から上は柔らかい防水素材になっています

足部はスニーカーで足首から膝下にかけて防水シートが覆っているようなイメージ。

足首から上は柔らかい防水素材になっているからコンパクトに折りたためて、付属の袋に入れて持ち運びもできる。

雨の日はもちろん、釣りにキャンプ、屋外の畑仕事や農作業など折りたたんで持ち運べるから様々なシーンで活用できる便利な長靴なんです。

ワークマンワークマン防水フェストブーツのサイズ感

サイズはS~3Lの5展開。

何センチって思えるサイズ表記なのが気になるところですが…

ちなみに私は普段25cmの靴を履いており、足の実寸は24cm。

使用サイズはLサイズ。

私はちゃんと店舗で試し履きをしてサイズを選んでいます。

Sは小さすぎるだろうからまずはⅯサイズ。と思って履いてみると、少し窮屈さを感じるのとジャストサイズ過ぎて脱ぐのが大変…

次にLサイズを試し履き。余裕もあって動きやすい。脱ぐのも楽。

ということで、動いたり脱いだり履いたりと使い勝手を考えて余裕のあるLサイズを選んで使用しています。

動いていて脱げそうになることもないし、快適に使用できていますよ。

▲目次へ戻る

ワークマン防水フェストブーツのカラーと値段

カラーはスミクロとフォレストグリーンの2色。

値段は3500円(税込み)

カラーは畑仕事で土がついても目立ちにくいフォレストグリーンを選びました。

私が購入した時は2900円だったので、ワークマンも物価高騰のあおりを受けているのですね…

私はワークマン防水フェストブーツを購入する以前からネットで折りたためる長靴をチェックしていました。

見つかるものはアウトドアブランドでとにかく高い。たまにしか使わない長靴には見合わない金額。

そんな中で見つけたのがワークマン防水フェストブーツ。

値上がりしてもまだコスパ的には良い方ですね。

▲目次へ戻る

長靴なのに折りたためるワークマン防水フェストブーツはメリットしかないのか考えてみた。

・ワークマン防水フェストブーツは濡れない?雪でも使えるの?

・ワークマン防水フェストブーツの耐久性

・ワークマン防水フェストブーツは長靴なのに動きやすい

・折りたためる長靴だから釣りなど持ち運びも楽々

・折りたたんだ長靴はどのくらいコンパクト?実際の収納法を紹介

・ワークマン防水フェストブーツは長靴なのに折りたためるを総括

ワークマン防水フェストブーツは濡れない?雪でも使えるの?

ワークマン防水フェストブーツは折りたためる構造上、防水シートが貼り合わせたような部分があり、実は濡れてしまうのではないかと心配がありました。

長年使っているけど濡れない。ただ、一般的なゴム長靴とは違います。

足の甲やかかとなどの芯のある素材で作られている足部は撥水性のない素材なのか、水に濡れると色が変わります。

水が浸みて濡れることはないですが、冷たさを感じます。(個人的な感覚ですが)

濡れないけど、正直、雪で使うと足先はめちゃくちゃ冷たくなるだろうな…って感じ。

雪で使うなら防寒防水ブーツの方がおススメですね。

ワークマン防水フェストブーツの耐久性

個人的感想なっちゃうんですけど、耐久性についてはあると感じています。

私はワークマン防水フェストブーツを洗車や畑仕事などを中心に2年間使用しています。

今のところは防水性も保たれており、防水シート部分が破れたり剥がれたりという破損はありません。(使用頻度は個人で変わる部分ですが…)

ワークマン防水フェストブーツは長靴なのに動きやすい

一般的な長靴は足首から膝下にかけて硬いゴム素材で覆われて重くてがっちりしています。

作業用長靴を長年使っていた私は、世の中の長靴は全てが同じ仕様だと思い込んでいました。

しかし、ワークマン防水フェストブーツは違ったのです。

履いて動いて感じた今までの長靴とは比べ物にならない動きやすさ。

理由は構造にありそうです。

足部は芯のある素材で作られていて、足首から上は柔らかい防水素材になっています。

例えるなら、足部はスニーカーで足首から膝下にかけて防水シートが覆っている。

そんなイメージです。

私が初めて使ったのはマイカーの洗車。

屋根を洗うために脚立を上がって降りて、フロントガラスを洗うために身を乗り出したり。

こんなに動きやすい長靴があるものなんだと感心したのが第一印象でした。

畑仕事でも長靴を使っています。

畑仕事では虫に刺されたり、靴だと土まみれになって汚れてしまう。そのため膝下の露出が防げて汚れも気にせず履ける長靴は重宝します。

家庭菜園での畑仕事。長時間を費やすのが草取りです。

草取りってどうしてもしゃがむんですよね。

そのしゃがむ動き、作業用の長靴は硬いゴムが足首部分を圧迫して段々と痛くなってくるんです。だから長時間の作業は辛いんですよね。

でも、ワークマン防水フェストブーツは長靴を履いていることを忘れるくらい楽にしゃがめます。

ワークマン防水フェストブーツの動きやすさには本当に驚きました。

畑仕事にはワークマンのお値打ち手袋もおススメなんです。

☆彡ワークマンのコスパ最強99円手袋☆彡

▲目次へ戻る

折りたためる長靴だから釣りなど持ち運びも楽々

ワークマン防水フェストブーツは持ち運びも便利。

付属する袋に収納することができます。

実際に使って良かったのは家族とのキャンプ。

キャンプって突然の雨とか草むらの中でのテント設営とか不測の事態もあるので長靴は必須。

でも、キャンプって家族4人だと荷物も多いので、我が家のファミリーカーの荷台はパンパン。

小物は足元にも置いたりするので長靴がコンパクトに収納して持ち運べるのは助かります。

折りたたんだ長靴はどのくらいコンパクト?実際の収納法を紹介

ワークマン防水フェストブーツは足首から上の部分が柔らかい素材で折りたためます。

その折りたためる部分をくるくると丸めて左右の靴を合わせた時に丸めた部分が内向きに合わさるようにします。

この時のポイントは左右の靴を前後互い違いにすること。

そうすることで横幅もスリムになります。

そうすると一足分のスペースにすっきりと収まります。

ワークマン防水フェストブーツは長靴なのに折りたためるを総括

ワークマン防水フェストブーツ
  • ワークマン防水フェストブーツは折りたためる長靴
  • 動いたり脱いだり履いたりと使い勝手を考えて余裕のあるサイズがおススメ
  • サイズはS~3Lでカラーは2色
  • 値段は3500円(税込み)
  • ワークマン防水フェストブーツは長靴なのに動きやすくてしゃがむのも楽
  • 持ち運びも楽々で耐久性もある
  • 収納スペースは靴一足分でOK!

【ワークマン】サーモマックスは男女問わず使える超コスパの良い極暖なインナー!ワークマンといえば寒い冬を乗り切るための高機能でお手軽価格の暖かアイテムが豊富で寒がりさんの心強い味方。そんなワークマンの暖かなインナー「ワークマン サーモマックス」を実際に購入して使用た内容をまとめて記事にしました。...

【ワークマン】99円のコスパ最強手袋は可愛いデザインで女性の日常使いにもおススメワークマンの99円で購入できる作業手袋がデザインも可愛くて日常使いでもおススメ。実際に私が使用している手袋のポイントをまとめました。...

ABOUT ME
こくだん
日常の発見や体験は人それぞれ。 自分の体験したことや新たな発見、少ない滑走日数でも充実している趣味のスノーボード、お出かけや旅行のネタを中心にブログ記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.