体験・発見 PR

【上手い】お取り寄せラーメンはコレ!『いおり』北海道千歳の味噌ラーメンがおすすめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

種類が豊富で迷ってしまうお取り寄せラーメン。

日本各地のご当地ラーメンが手軽にお取り寄せできて味わえるなんてありがたい時代です。

ただ、お取り寄せラーメンってどんな味わいなのか作って食べてみないと分からない。

購入者のネット上の口コミもどこまでリアルに伝えてくれているのか分からないしなぁ…

どのラーメンもおいしいって書いてあるし、買いたいけどどれがいいか迷っちゃう。

そんな感じで足が止まって一歩を踏み出せずにいるあなたに向けて

お取り寄せラーメンを作って食べて、本場の味と比較した感想までをブログ記事にすることにしました。

今回お取り寄せで食べるのは…

「北海道千歳のいおり味噌ラーメン」

私は本場の北海道千歳でいおりのラーメンを食べたので、 お取り寄せのラーメンが本場にどれだけ近いのかレビューしてみたいと思います。

本場のいおり味噌ラーメンはマジうまでした。

気になる方はコチラの記事も読んでね↓

【北海道グルメ】千歳でみそラーメン食べたいならIORI(いおり)がオススメ! 北海道旅行で立ち寄りたいと思っていた千歳にあるいおりのラーメンが絶品だったので紹介します。 ・いおりのラーメンはどんな...

✅ 記事を書いた人 

「こくだん」

・本場のいおり味噌ラーメンを食べてお取り寄せと比較

・自宅で作れるいおり味噌ラーメンを実食してる

・自宅で作るお取り寄せラーメン作りのポイントに気付いた人

北海道千歳 いおりのお取り寄せラーメンを開封

箱の中には2人前の麺とスープが入ってます。

作り方は箱の裏に書いてあるので、読み進めながら作れば間違いはない。

作り方は箱の裏に書いてあるので、この方法に沿って作っていきます。

作り方は至って簡単でスーパーで売ってるラ王とか市販のラーメンとほぼ同じ。

これなら誰でも(私みたいなズボラ男子も)簡単に作れるぞ~!

いおり味噌ラーメンを作ってみよう

まずは麺を茹でる

まずはお湯を沸騰させて2〜3分茹でる。

開封すると小麦麵独特の鼻につく香りがします。

いおり味噌ラーメンの面は中太のちぢれ麵。麺をほぐしながら鍋の中へ。

麺をゆでながらスープを準備しましょう。

スープを準備する

器にスープの素を入れて270ccのお湯を注ぎます。

開封すると味噌とうまみのある油のような食欲を注ぐ香りに包まれます。

味噌の濃厚でうま味ただよう香りだけでもラーメンはおいしく感じるっしょ☆彡

麺を盛り付ける

スープをお湯で溶いたらゆでた麵を器に入れて盛り付けたら完成。

マジで簡単。

今回のトッピングはネギにします。ちと寂しいなぁ。

▲目次へ戻る

手作りいおりラーメンの味

手作りいおり味噌ラーメンの味やいかに。実食!

まず、スープの香りは申し分なくて、食欲をそそる味噌ラーメン香り。

スープの味はどうでしょうか?

いただいてみましょう。すると、

味は良い。けど、、、

ちょっとパンチが足りない…。なんか薄くない?

これはね、すみませんが私ミスりましたね(涙)

お湯の量、多くなりすぎたかも…

というか、麺の湯切りを雑にしたのが響いたなぁ。

だって、キッチンでテレビのラーメン屋特集とかでやってる、「○○落とし」とか「秘伝、○○の湯切り」とかって言いながら床をビチョビチョにして湯切りできないし~。

そんなことしたら、床がビチョビチョやんけ~って奥さんからマジ雷を落とされるって話。

湯切りを甘く見た私が悪かったってのは反省してます…。マジでいおりラーメンごめんて。

ちなみに、

一緒に食べた娘は味の薄さを感じていませんでしたから、人それぞれの味覚の違いは否めませんが、濃い味が好きな私には薄く感じました。

続いて、中太ちぢれ麺はどうか実食、これはうまい!

変な粉っぽさとかもなくて、それなりなコシもあるプリプリな麺。

本場の北海道千歳いおり味噌ラーメンの方が、もう少し太く感じたけど、気のせいかな?

何にしても自宅で食べられるレベル感で言えばうまい麺です。

▲目次へ戻る

千歳いおりラーメンの味

自宅が本場と全く一緒ってのは無理な話かもしれませんが、比較のために。

私が北海道千歳のいおりで食べたのは辛味噌ラーメン

濃厚な味噌のスープにピリッとした唐辛子系の辛さがクセになるラーメンです。

チャーシューの上にすりおろしたしょうがも乗っていてアクセントになって美味しい。

ちぢれ麺もスープに絡んでまた絶品。

唐辛子の辛さが体をジワジワ温めてくれるのか、食べている間に汗が吹き出してきました。

ちなみに奥さんは純粋な味噌ラーメンを食べています

写真は味噌ラーメンと絶品だったチャーハン☆彡

▲目次へ戻る

いおり味噌ラーメンの食べ比べ結果は?

家庭で作るいおり味噌ラーメンが本場の千歳味噌ラーメンにどれだけ近づいたのか?

答えは、半分近くて、半分遠い。

どうゆーことか?

ラーメンの麺も、スープの味噌ペーストも確実においしい。

でも、何が違うかって、他はすべて違うんですよね。

調理方法と、ラーメンに欠かせないその他の付随品もすべてが違う。

その違いを埋めていかないと本場には近づけない。

まず、調理方法としては、麺の茹で方。

床に湯切りできないのはしょうがない…

これは、キッチンの流しををうまく使ってしっかり湯切りをすればいい。

湯切りを間違えなければスープも薄くならないし改善は可能。

問題はラーメン屋だからこそ兼ね備えられるもの。

まず、スープが違う。

家庭用はお湯で味噌ペーストを溶いててるけど、ラーメン屋ってオリジナルのだし汁で溶いている。

お湯とだし汁、こんなの違うに決まってんだろってレベルで違う。

そりゃ、味のパンチや深みが変わってしまうのはしょうがない。

次やるなら、お湯ではなくて市販の中華だしを溶いたスープで味噌ダレを溶かしたら味わいが深まるのではないかと推測しています。

もしお湯にするなら少な目のお湯で味を調整する。

そして、自宅で再現できないのが、チャーシュー。

本場のチャーシューを見てくださいよ。こんなのおいしいに決まってる。

ってか、マジうまで味わいある鬼リピ間違いなしのチャーシューだった。

チャーシューは麺にも負けず劣らずのメインキャラ。このチャーシューというメインキャラを召喚できない状態で味わいを本場に近づけるのには無理ゲー。

スーパーで極上のチャーシューが手に入れば多少は本場に近づくかも。

付け合わせのおろししょうがともやしが無かったのも私の至らぬ点でしたね。

ということで、まとめると

お取り寄せのいおり味噌ラーメンは自宅でもそれなりにうまい。

味噌スープを薄めないためにも麺の湯切りは欠かさない。

本場に近づけるには味噌ペーストをだし汁で溶いた方がよいかも。

チャーシューが無いと物足りなさを感じる。

本場はすりおろししょうがもトッピングされている。

ということで、本場を味わったからこそ分かる、お取り寄せラーメンの工夫を発見することができました。

自宅でも本場の味が食べられるチャンスなんだから、作るならば本場に近づけられるようにしたいですね。

私が北海道千歳でいおりの味噌らーめんを食べたのは、家族で北海道を旅行したときなんです。そんな北海道旅行の記事はコチラ下↓

【北海道2泊3日】大自然を満喫するならコレ!千歳からトマム、美瑛、富良野を回るプランを紹介北海道の大自然を満喫する旅行ならトマム、美瑛、富良野を回るのがオススメ。 リゾート気分を味わいながらショッピングも楽しめて北海道グルメの食べ歩きもできちゃう。宿泊地のトマムを中心に美瑛、富良野をの回り新千歳空港を利用するプランを紹介します。...

ABOUT ME
こくだん
日常の発見や体験は人それぞれ。 自分の体験したことや新たな発見、少ない滑走日数でも充実している趣味のスノーボード、お出かけや旅行のネタを中心にブログ記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.